ウーマン

設置する場所は最重要!防犯カメラがジーッと見つめる先に不審者

鍵の種類を知る

複数のカギ

千葉県で鍵の交換を検討されている人は、鍵によって異なる特徴を把握しておくと良いでしょう。千葉県にある住宅の多くは、ディスクシリンダー錠が設備されています。最も使われるディスクシリンダー錠は、ピッキング知識がある人であればオモチャ同然だと言われています。そのため、鍵の交換を検討する際は、ディスクシリンダー錠は避けるようにしましょう。また、消耗が早いため壊れてしまいやすい特徴もあります。ディスクシリンダー錠は安く交換できるメリットがあるので、早急な鍵交換を求められる場合に使用すると良いでしょう。ディスクシリンダー錠に改良が施されたのが、ピンタンブラー錠です。ピッキングされにくいように改良されたピンタンブラー錠ですが、現在では簡単にピッキングできるようになってしまいました。防犯面を考慮するのであれば、ピンタンブラー錠も避けた方がいいでしょう。現在、千葉県でも利用者が増えているのが、ディンプルシリンダー錠です。水平のプレートに、凹凸状の穴が複雑に入り組んでいるディンプルシリンダー錠は、現在防犯効果が高い鍵として人気です。しかし、犯罪手口は日々巧妙化しています。そのため、近い将来ディンプルシリンダー錠もピッキング法が開発されるかもしれません。その他では、鍵に磁石が組み込まれているマグネットタンブラーシリンダー錠や、磁気で感知するカードキーといったタイプも普及しています。千葉県の鍵屋では、多くの種類を在庫しているので理想的な商品を選択すると良いでしょう。